スポンサーサイト

  • 2008.12.31 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Anglers Bar

Anglers Bar
Anglers Bar
ここはドネゴール州ペッティゴーで、このパブの裏手の川を境に、その先は北アイルランドという、村の中を国境が通っているという村。その川ですが、とても小さく、まあ釣りもできないことはないのですが、何故ここが釣り人のためのパブなのか、それほど釣り客が多い場所とは思えません。ともあれ、こういう名前のパブもアイルランド各地でパラパラと見られます。

Danny Collins

Danny Collins
Danny Collins
ドネゴール州北西部は、かなり辺境感の強いエリアですが、地形は格別険しいわけではなく、国道を行くと時にそれなりの規模の村が現れます。ここはダンファナヒという、ちょっとしたオアシスのような村で、観光客を意識しているのか、このような立派なパブ・レストランがありました。

Tabhairne Leo

Tabhairne Leo
Tabhairne Leo
ドネゴールの僻地の寒村クローリーの、そのまたメインロードからはずれた見つけにくい所に隠れたように存在するこのパブこそは、世界的に有名なクラナドとエンヤのお父さんであるレオとその家族が経営するパブ。それでも夏を中心に、世界中から観光客が訪れるそうです。英語名は Leo's Tavern ですが、ゲールタハト地域にあるため、ゲール語が正式なパブ名です。

Roddy's Bar

Roddys Bar
Roddy's Bar
ドネゴール州西部のグレンティースのメインストリートにあるパブです。通りに面した壁が昔のコテージ風に再現されており、小ぢんまりとよくまとまった外観になっています。

E. McClean

E. McClean
E. McClean
ドネゴール北部、アイルランド最北の町マリンにあるパブです。いかにも田舎の何でも屋さんで、ガソリンスタンドと雑貨屋、酒屋を兼ねています。ここから車で10分ほどで、アイルランド島最北端のマリンヘッドです。

アイルランドとアイリッシュパブのブログへようこそ
皆様こんにちは。アイルランドとアイリッシュパブのブログへようこそ。一緒にアイルランドと日本と世界のアイリッシュパブを巡りましょう。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
リンク・コメント・トラックバック・著作権について
 このブログはリンクフリーです。リンク・相互リンクなどについての詳細は、リンクについてをご覧下さい。

 アイリッシュパブや、アイルランド、お酒などに関連したコメントやトラックバックは大歓迎です。どしどしお寄せください。ただし、管理者はいちいちお返事はいたしません。なお、テーマと全く無関係なコメントやトラックバックは、見つけ次第削除させていただきます。

 著作権は放棄しておりません。掲載している文章・写真の転載や複製・二次利用などは一切お断りいたします。無断利用は日本国著作権法及び万国著作権条約に違反しますからご注意下さい。
パブの所在地(カウンティー)について
このブログでは、主にアイルランド国内のパブを、地域別に紹介しています。アイルランドは北を含め、32のカウンティー(州)に分かれていますが、あまりなじみの無い州名も多く、どの辺にあるのだろうと思う方も少なくないようです。そこで パブの所在地(カウンティー)について というページを設け、そこに簡単な略図を示しました。参考までにご利用下さい。
ブログ・ランキング
アイルランドとアイリッシュパブのブログでは、以下のブログ・ランキングに参加しております。気に入っていただけたらクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 酒ブログ バー・レストランへ
profile
links
search this site.
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
others
sponsored links
recommend
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM